営業 コンサルタント 増販増客の売れる仕組み構築(見える化)
  • TEL : 03-6869-1753
  • 〒104−0061 東京都中央区銀座3−14−13 第一厚生館ビル5階

代表 乾切抜き “考えて行動する自立型の人材を育成させる”6ヶ月増販増客の仕組み構築法とは!-第111話 【無料】売れる営業組織のマネジメント 増販増客仕組み構築(マネジメント編)

今回、増販増客シリーズの最後としてマネジメント編の電子書籍を出版いたしました。コラムの文末に無料でPDFファイルがダウンロードできるURLを記載しておきますね。

 

電子書籍で読まれたい方は、20日(金)まで、無料で読めるようにしておきます。(期限がすぎても最安値の99円で読めるようにしておきます)

 

今回マネジメント編を公開した理由は、ドラッカー等のマネジメント理論等を勉強されて、マネジメントとは難しいと思っている営業管理職の方にお会いする機会が増えてきたからです。

 

確かに、ドラッカー等のマネジメント理論は、もの凄く勉強になると思います。勉強好きの経営者および経営幹部には、ドラッカー等のマネジメント理論の本はお勧めしています。

 

ただ、マネジメントの勉強も良いのですが、その前に、当たり前のことができていない会社も多いのが実情のように感じています。

 

今回は、当方のコラムの中でマネジメントでも当たり前の項目を抜粋して電子書籍にしてまとめて見ました。

 

当方のコラムも110話を超えましたので、その中で、マネジメントだけの項目のコラムを探すことも難しく面倒だと思いましたので、15分で読める電子書籍にまとめて見ました。(PDFファイルでも読めるようにしています)

 

是非、経営幹部にこの電子書籍もしくは、PDFファイル(無料)を読んでいただき、この当たり前のことができているかどうかについて、チェックすることをお勧めいたします。

 

では、マネジメント編の書籍の「初めに」に記載した内容と目次を以下に記します。

 

書籍名:売れる営業組織のマネジメント 増販増客の仕組み構築(マネジメント編)70ページ

 

【本書の紹介】

本書は、6ヶ月増販増客の仕組み構築のマネジメント編になります。マネジメント編とは、取組テーマに対して、『分かっている』ことを『出来ている』に変えるためには、何を意識して行わなければいけないかについてのお話です。

 

なお、本書籍は、当社のホームページのコラムに掲載している記事から、マネジメントについて、参考になるものを抜粋して、加筆修正を加えています。

 

このコラム記事は、ものごとを『教えるの』ではなく、『気づいていただく』ことをテーマにして書いております。

 

よって、本書籍を読みながらマネジメントについて、『分かっている』のか『出来ている』のかを確認しながら読み進めていただければ幸いです。分かっていても出来ていなければ成果は出ないためです。

 

本書籍を自社の経営のセルフチェックの指標に活用していただければ幸いです。 

 

【目次】

  • 重点取組課題が推進できずに結果がでない理由とは
  • 重点取組課題で目的が大事になってくる理由とは
  • 営業活動の推進で押さえておきたい1・3・5・7の法則
  • マネジメントツールが機能しない理由とは
  • マネジメントが必要になってくる理由とは
  • 営業マニュアルを作成する上で押さえて欲しいこと
  • 部下にコーチングの指導を行えば、営業目標が達成しない理由とは
  • トップセールスマンの上司が部下をダメにしてしまう理由とは

 

では、お待たせいたしました。電子書籍の無料のダウンロードページのURLをご紹介しますね。PDFファイルがダウンロードされます。

 

PDF URL:http://www.inui-consulting.com/wp/wp-content/uploads/2018/07/6b0da61e8ce1092ba87d6a6730416d89.pdf

 

また、PDFファイルが見られない、もしくは、Amazonの電子書籍として閲覧を希望される方は、20日まで無料で読めるようにしていますので、こちらで閲覧をお願いできればと思います。(21日以降は、有料の99円になります)

http://www.inui-consulting.com/?p=12804

 

この、PDFは社内の拠点長および所長向けに印刷して配布していただいても大丈夫です。拠点長および所長の何らかの成長のきっかけになれば良いと思っていますので。

 

ただ、これは、あくまでも当方の経験値をまとめたものなので、絶対正解であると言い切れるものではありません。これをきっかけに、マネジメントの定義およびセルフチェックの機会になれば幸いです。

 

追伸:増販増客の仕組み戦略シリーズとして、【戦略編】・【戦術編】・【マネジメント編】の3冊を出版いたしました。シリーズとしては、これで一旦、終了になります。そして、この3冊を読んでいただくと、共通のメッセージがあるかと思います。『考えて行動する人材育成』、『分かっているを出来るに変える』です。これが出来るようになると、『管理されているようで管理されていない、自立型の組織』になります。『自立型の組織』と言うと、難しいことに取り組む必要性があるように感じるかもしれませんが、実施することは、当たり前の『凡事徹底』です。

 

でも、多くの会社では、当たり前の『凡事徹底』する項目が決まっていないのに、流行り廃りのマネジメント手法や営業手法の勉強に一生懸命になっているようにも思います。

 

この3冊の書籍は、自社にとって、何を『凡事徹底』すれば良いのかをヒントにまとめてみました。

 

この3冊の書籍が貴社にとって、なんらかの経営のヒントになれば幸いです。